ルナメアACってノンコメドジェニックテスト済なのですか?

ルナメアACってノンコメドジェニックテスト済なのですか?

毎日使用する化粧品だからこそ、しっかりとした品質のものを選びたいですよね!

 

特にニキビと化粧品は親密な関係にありますので、ノンコメドジェニックテストを済ませているかは購入前に確認しておきたいところです。

 

  • ルナメアACノンコメドジェニックテスト済みの商品なのか?

 

一緒に見ていきましょう!

 

ルナメアACはノンコメドジェニックテスト済?

 

ルナメアACは全ライン共通でノンコメドジェニックテスト済です。

 

ただ、テスト済といっても、絶対にコメドができないわけではないので、そこは理解しておきましょう。

 

ルナメアac ノンコメドジェニックテスト

 

豆知識 「コメドってなんだぃ?

 

コメドとは、「ニキビの最初の症状」のこと。

つまりはニキビの赤ちゃんのようなものです。
毛穴の入り口に細菌や皮脂、角質などが詰まってしまった状態をいいます。

 

そもそもノンコメドジェニックって何?

ルナメアac ノンコメドジェニック
世の中に多くの化粧品が出回っていますが、
化粧品の中には、その化粧品自身が含む油分によって、ニキビが誘発されてしまう化粧品というものがあります
(これはひとえに "商品が悪い" といったものでなく、個人差も関係してきます)

 

(ニキビの第一段階を「コメド」といいます)

 

つまり、ノンコメドジェニックテストを済ませた(通過した)ということは、
化粧品が含む油分によって、コメドができにくい商品だということが確認できました!」ということになります。

 

ノンコメドジェニックテストを通過した化粧品・コスメを総称して「ノンコメドジェニック」と呼びますので、
ノンコメドジェニックと表記があれば、「あ〜この商品はコメドができづらいことをちゃんと確認してるんだな」と思ったり思わなかったりしましょう^^;

 

ノンコメドジェニックテストを受けるのはとっても高価!

私たちユーザーには直接関係のないことですが、
実はノンコメドジェニックテストを受けることって、とっても高価なんです。
(テスト価格は企業ごとで多少異なると思います)

 

企業が商品を開発して、商品に「ニキビができづらい商品ですよ〜」と付加価値を付けたい場合に受けるテストですが、ある業者の価格を見て驚きました。

 

 

 

「でも、お高いいんでしょう〜」

 

 

 

このテスト、1回でなんとお値段¥1,500,000 になります。笑

 

ルナメアac ノンコメドジェニックテスト
出典

 

 

「ひゃ、ひゃくごじゅうまんえぇん…」

 

 

(∵)?

 

 

 

まぁ、テスト方法として、皮脂腺の多いヒトの背中に商品を約2週間塗布して結果を出すようなので、
このくらいの値段はするのでしょうね!

 

直接私たち購入者に関係があることではないので、
私たちユーザーは「高いお金をかけてしっかりとチェックしてるんだな」くらいの認識でいいと思います^^

 

ルナメアACを制作している富士フイルムは有名な大手企業ですし、
成分などを見てもユーザーのことを親身に考えてしっかりと商品を作っていますので、もちろんノンコメドジェニック商品です。

 

テスト済みのものでも100%コメドを予防できるわけではありませんが、ノンコメドジェニックテスト済みにこしたことはないので、化粧品を選ぶ際には購入判断のひとつとして頭の片隅に置いておくといいと思います^^
ルナメアac ノンコメドジェニック