ルナメアACはべたつく?ユーザーの口コミから考察してみた!

ルナメアACはべたつく?ユーザーの口コミから考察してみた!

ルナメアACはメイク落とし、洗顔、化粧水、保湿クリームからなる富士フイルム発の人気ニキビケア商品です。
ルナメアac べたつく

 

そんな大人気なルナメアACですが、

 

  • なんだかべたつく…
  • 朝になるとべたつく…

 

といった過度なべたつきを感じるといった声も見られます。

 

口コミや実際に使ってみた感じなども含めながらまとめていきます。

 

 

ルナメアACでべたつくとされるラインナップは?

 

ルナメアACで「べたつく」という声が上がるのは以下の2品です。

 

ルナメアac べたつく

 

  • スキンコンディショナー しっとりタイプ(化粧水)
  • ジェルクリーム(保湿クリーム)

 

スキンコンディショナーには2タイプがあり、ノーマルタイプはサラサラなテクスチャーですが、しっとりタイプはやや「とろみ」があるテクスチャーになってます。
なので、ルナメアACを使いたいけどしっとりタイプはべたつく…という場合はノーマルタイプを使ってみるといった選択肢もあります。

 

ルナメアACの保湿クリームはジェルクリーム1品のみになっているので、どうしてもべたつきが我慢できないという場合には、無理をせずに別商品の保湿クリームや乳液を使うようにしましょう。

 

ところで、なぜ化粧品はべたつくのでしょうか?

 

べたつくという人と、べたつきは感じないという人に分かれますが、その違いにはどのような要因があるのでしょうか?

 

一緒に見ていきましょう^^

 

 

化粧品ってなぜべたつくの?

 

ルナメアac べたつく化粧品に含まれる成分

 

ヒアルロン酸やエラスチン、コラーゲンなど、肌に完全に浸透しきれずに肌表面に残ってしまいやすい成分があります。

 

ルナメアACのスキンコンディショナーしっとりタイプには「ヒアルロン酸Na-2」が含まれています。
しっとりタイプを使ってべたつきに悩んでいる方は、「セラミド」が含まれている化粧水を探してみることをオススメします。

 

ちなみにルナメアACのスキンコンディショナー ノーマルタイプにはセラミドは含まれていません。

 

セラミドは、お肌の一番表面の層(角質層)に存在していて、細胞と細胞のスキマを埋める役割をしている成分です。
お肌に存在する成分なのでよく馴染み、化粧水で与えたうるおいを逃がさないようにスキマを埋めてしっかりとフタをしてくれる成分です。

 

よく馴染むので、お肌の表面に残ってべたつくといったことが起こりにくい成分です。

 

 

ルナメアac べたつく使用料が多すぎる

 

しっとりタイプの化粧水でべたつく場合、肌質的に、化粧水に含まれる成分が肌に浸透しにくい場合もあります。
肌に浸透させるには、手の平でハンドプレスするように優しく押し込むと浸透しやすいとされますが、それでも肌に残ってべたつきを感じるようであれば、使用料を少し抑えてみてはどうでしょうか。

 

保湿クリームを使う際、化粧水でせっかくうるおい成分を肌に浸透させたので、たっぷりとフタをしたくなりますが、ベタつきを感じるようであれば一度量を減らしてみるということも解決策になりえるようです。

 

 

ルナメアac べたつく肌質

 

単純に、含まれる成分がご自身のお肌に合わないということもあり得ます。
この原因の場合は使ってみて始めて分かるので、別の化粧品を探してみましょう。

 

新しい化粧品を探す際は、お試しセットがあるものから選ぶようにして、更に成分にセラミドが含まれているものがオススメです。

 

 

 

次にルナメアACを使った方の口コミを見てみましょう。
べたつきに関しての口コミを集めましたので、ぜひ参考にしてください。

 

べたつくという口コミ

 

まずは「べたつく!」という口コミから見ていきましょう。

 

ルナメアac べたつく
ほっぺたの赤ニキビに長いこと悩まされていて、ルナメアACを1年感ほど使ってみましたがあまり効果が見られませんでした。
使った直後はべたつくことなくしっとりして使用感は気に入っていたのですが、朝になるとべたついているのが若干気になっていました。

ルナメアac べたつく
ルナメアACは好きだけど試してみたらスキンコンディショナーのしっとりタイプはべたつきが凄すぎる。
個人差もあるからまずはトライアルキットを試してみることをオススメ。

ルナメアac べたつく
保湿にジェルクリームを使ってます。
ジェルなのでべたつかずに使用感は気に入ってますが、少し保湿力に不満を感じて別商品のオイルも併称してます。
というのはジェルの使用料を増やすとべたべた感が気になったので。

 

やはりベタつきを感じる方のリアルな声もありました。
使用後ではなく朝になるとべたつく、などは実際に使ってみないと分からないですよね。。

 

次に「べたつきは特に感じない」といった方の口コミです。

 

べつかないという口コミ

 

ルナメアac べたつく
1年間ジェルクリームとスキンコンディショナーしっとりをライン使いしてます!
朝晩の洗顔後に毎日使ってますが、さっぱりとした使用感でべたつきは特に感じませんが、しっとり感とうるおい感はしっかりと感じることができてます。
敏感肌で合わないものは本当に合わないのですが、こちらは効果も実感できるしとっても気に入ってます!

ルナメアac べたつく
洗顔と化粧水、保湿クリームをライン使いしてます。
使い切った後別商品に戻しましたが、またニキビができ始めたのでルナメアに戻すと1週間もかからないうちに8割くらい良くなりました。
しっとり感は感じますがベタつきなどは特に気になりません。

ルナメアac べたつく
いろんな化粧品を試してルナメアACにたどり着きました!
お試しセットを使ってみてすぐに効果が見られたのでラインで揃えて使いだしました。
化粧水は肌がしっとりもちもちになるし、保湿クリームはべたつきすぎず、しっかり保湿してくれるので気に入ってます!

 

 

こうやって見てみるとやはり個人差がある以上、一度実際に使ってみて判断する必要があるような気がします。

 

 

実際に手に取ってみた感じ

 

私自身が実際に手にとり、使ってみた感想を伝えたいと思います。

 

 

 

 

 

やはり実際に使ってみないと分からない

 

ここまで見てみて、やはり個人差の域を出ないので実際に使ってみないと分からないという結論に至ります。

 

ただ、定価で販売されている製品をいきなり購入するのはリスクが高いので、まずは1週間トライアルキットからお試ししてみることをオススメします。

 

1週間お試しセットは実際の店舗でも購入できます。
ただ、市販されているものと公式サイトのものとでは内容量が違うので、公式サイトで購入できるタイプのほうがお得です。
といっても、今回の「べたつき」に関するスキンコンディショナーしっとりタイプとジェルクリームはどちらでも同じ容量なので、
急いでいて市販されているものを見つけた場合は市販のものでもいいと思います。

 

または、まれにメルカリでとても安く手に入ることもあるので、お試しセットの分だけでは使用感が分からなかったという場合はメルカリを利用してみるのも手です。

 

1週間お試しセットにはスキンコンディショナーのしっとりタイプが2袋しか付属してません。
1番違いを感じることができる使用方法は、ノーマルを3〜4日使った後に、しっとりタイプを使ってみることです。
ノーマルの使用感が肌にある程度馴染んでいる状態から突然しっとりを使うことで、両者の違いをはっきりと感じることができました。

 

ルナメアACの1週間トライアルセットは以下の公式サイトから初回限定価格¥1,080で購入できますので、もし気になる方はお試ししてみてはいかがでしょうか^^
全ラインナップ入っていますし、洗顔用の泡立て専用ネットも付属してますよ^^

 

 

泡立てネット付きのお試しセットを\1,080で購入できる公式サイトはこちら!